Mokusa-Painting出張所@DLsiteBlog

基本的にはPC向けウェブサイト「Mokusa-Paiting」の作品紹介などを行う広告塔兼出張所です。
また、ブログ限定の情報や新作紹介なども掲載していく予定です。
【注意】エロCG/エロ漫画/エロFlashゲームなどのアダルト要素を含みますので、18歳未満の方はご覧にならないでください。

雑談

夏場の水分補給

Mokusa@管理人です。
最近は連日気温が高くてムシムシして嫌になりますねぇ。
外の仕事でないだけまだマシですが、普段を基準に考えるのでこらえ性のない私ですw

暑い時にはこまめな水分補給が欠かせませんね。
もっとも、暑くなくてもカラダを健康に保つためには一日2リットル、そのうち1.1リットルは食べ物から採っているそうなので900mlくらいは自主的に取る必要があるらしいです(数値うろ覚え)。

以前は寺田克也さんほか作家さんの例に憧れてコーヒーをよく飲んでいましたが(寺田さんはエスプレッソらしいですね…今はわかりませんがw)私はハイペースで飲むので、カフェインが多いものは夜寝つきが悪くなったりするので今は飲んでいません。
それならスポーツドリンク系、と思ったのですがこれも飲み口がいいことから飲み過ぎて経済的に難あり。
何もないのがいいかなとミネラルウォーター系にも手を出しましたが、水の場合は基本的な味がないだけにわずかな特徴が気になってきたり、そして何よりペットボトルが大量に溜まるのでこれも長続きはしませんでした。

となると今はいったい何を水分補給のために飲んでいるかと言うと、あの安く売っているお湯出し/水出し両用のティーバックタイプの麦茶です。
麦茶の何がいいかと言うと、お茶などとは違って利尿作用が少ないので純粋な水分補給ができること(利尿作用があるとすぐトイレに行くので作業効率が下がるわけですw)と、そして何よりコスト的に非常に安いということがあります。
なにしろ1つのティーバックで1リットル作れるので、それが50個くらい入って198円くらいというのはとても助かりますw

麦茶と言えば小学生の頃にいわゆる「子供会」のソフトボール練習の後に飲んだきりでしたが、やはりちゃんと意味があったわけですね。
私はその練習が死ぬほど嫌だったので、その影響で麦茶を避けていた…なんてこともあるかもしれませんw



漫画本のこと


00pipe
Mokusaです。
季節は3月ですが、まだまだ冬支度な今日この頃です。
気温が低いのはいいんですが、タブレットの盤面だけ暖かいといいなぁ…w

最近は作品化のご要望なども含めて、漫画全巻(中古ですが)を買うことが多いです。
おかげで、速読ならぬ漫画を読むスピードが速くなってしまいました(笑)
本当は続きを気にしながらやきもきするというのも漫画の楽しみ方の一つだと思いますが、こうやってまとめ買いして一気に読破するのもまたよいものです。

それは別にいいんですが、買うたびに当然置き場所というものが必要になってきます。
これは漫画本だけでなくて他のものすべてに共通するんですが、欲しくて買うときはあまり気にしないんですよね;
「ちょっと整理すればおけるだろう」とか、普段から整理もしてないのによく言うものです(笑)

単純に読み終わったというだけなら再度売りに出すのも選択肢としてあると思うんですが、資料としても取っておきたいし何となく悪いような気もするんですよね(笑)
そんなことを言っているといつまでも問題は解決しないわけですが。

とりあえず将来は仕事部屋の近くに広めの図書室を置きたいなぁ、と日々妄想する私でした。

ちなみに本拠地はコチラです↓
mokusa_nb8


【過去絵より】微ロリ絵?

ttestMokusa@管理人です。
最近は同人作品のほうでちまちま線画を作成中なわけですが、同じジャンルというかすでに完成されたラフから線画にクリンナップする工程がしばらく続くと、新しく描いてみたり脱線したくなったりしてしまいます。
そういったこともあって脱線したまま完成が遅れていく作品もあるにはあるのですが、まあモチベーション維持のために必要なことだと思えば、はじめからそういう運命なのかもしれません。

そんなわけで過去絵フォルダなどから途中絵など物色していたところ、昔描いた未着色画があったので再度クリンナップしてみました。
もちろんあまり手を入れると当時の風合いが失われてしまうので、あきらかにおかしなところだけ修正してみました。
あとは久しぶりにアニメ塗りにとどめてみましたが、けっこう見栄えがするのと楽でよかったです(笑)

昔は作風の模索をしたり、どのへんが自分の守備範囲かイマイチよくわかっていなかったので今見るとレアものであるような部類の作品もいくつかあります。
コチラの絵はちょっとロリ的な要素もありますが、胸が大きめに設定されているので少しずつ進化している過程だったんでしょうかね。
おそらくはフォトショをいじり始めたころの作品で、線が比較的なめらかに引けるようになったのに感動したような記憶があります。

というのも私の場合、ツールなどから入ったわけではなくてお絵描き掲示板がPCで絵を描くきっかけになっていたので、カクカクした線でないというだけで新鮮な感覚があったんですよね。
もっとも、そのおかげで以降は線画のクオリティをあげるのに苦労することになるんですが(笑)

なので何かを訴えたいという訴求力はあまりない絵ですが、次回あたりはこの作品と文字とのコラボレーションで一風変わった表現について試行錯誤してみたいと思います。

ちなみに本拠地はコチラです↓
mokusa_nb8


ラクガキ絵より

090427ラクガキ絵Mokusa@管理人です。
最近は冷え込みが厳しくて、タブレットに触れるせいで手指の熱が奪われて作業効率が落ちております。
仕方ないので指先だけあいている手袋を使って作業しているんですが、微妙なタッチというか感覚の違いが気になる今日この頃です。

ここでワコムさんに提案をしたいんですが、タブレット前面に余熱をまわせるような構造にしていただけませんでしょうか。
もっとも私の場合、感知面の上にカッティングマットを敷いているのであまり効果がないかもしれませんが…(笑)

さて、こちらのラクガキ絵は以前お絵描き掲示板にアップしたものでして、当時のログもあわせて引用してご紹介したいと思います。

(引用ここから)

さて、今日はひと月くらい前に描いたラクガキを珍しく清書して色を付けたものをうpします。
というか最近はラクガキ自体あまりやっていないような気がするんですが、だいたいPCに向かっているせいか構えてしまうんですよね。
本当はノートの隅っことかに描いたもののほうが正しいラクガキのあり方なのかもしれません。

ちなみにラクガキの場合は最初からイメージが固まっているのは髪型と顔、あと頭身くらいなのでそれ以外の要素は後からいろいろ付け足してみました。
肌の色も最初は普通っぽく描いていたんですが、途中から褐色に変更してみたり。
変更しましたと言っても乗算レイヤをひとつかましているだけなので、元の色もちゃんと生きてます(笑)
披露する機会があるかどうかは別として、なんとも便利ですねぇ^^

(引用ここまで)

ラクガキはラクガキというだけに、ラフの段階で止まっているものが多いです。
あとは線画のクリンナップに失敗してそのままになっているものも多く、そのうちまとめてきちんとした作品にできればと思うのですが…^^;

ちなみに本拠地はコチラです↓
mokusa_nb8





一番好きな食べ物は…

ブログネタ
一番好きな食べ物を教えてください! に参加中!

image05



おっぱい
です。







…というのはウソですが(ホントか?)、
食べ物に限って言えば好き嫌いというものが基本的にない人なので、「私が食べていいもの」として目の前にあればたいていのものは好んで食べます。
一番好き、というのも日本人的な質問によくある聞き方だと思いますが、皮肉なことに英語圏的表現がもっともしっくりする回答だと思います。

それは一体何かというと、

「もっとも好きなもののひとつ」

という答えにつきるかと…(笑)

イメージで言うとこんな感じです。

   ■■■■■     ←けっこう好きなもの
■■■■■■■■■■ ←そこそこ好きなもの

というか本当に特定できないんで困ったものです。
比較的好きなものならいくつかあるんですが、背伸びしないところなら渋めの日本茶と煎餅、羊羹などが好みです。
なんか年寄りくさいですが、縁側座布団シチュでお茶がうまいというのが私の理想であったりして、そういうところでの好きということですね^^

もちろん美味しいものは好き、ということにはなりますが、普段食べるものとして頭に浮かんでこないのでそれは外しました。
そんなわけでチョコレートも好きですよ~(笑)

ちなみに本拠地はコチラです↓
mokusa_nb8






作品一覧
サークルプロフィール