00jagiMokusaです。
最近は暖かいようで朝方なんかはけっこう冷えたりもするので、皆様も体調管理にお気をつけください。
私はありがたいことに風邪ひかない記録を絶賛更新中です。
まあ、半ば引きこもりなんで当然と言えば当然なんですけど…;

それはさておき、最近は朝鮮半島情勢がキナ臭くなってきましたね。
エロ絵師と言えど生活にも関係することはマジメに考えないといけないわけで、よくあるTVニュースなどでは戦争リスクに否定的ですが、ネットなどでいろいろ情報を見ていくとそうでもないと思えてきます。

さて、事の次第は偶発的にしろ嵌め込みにしろ北と南でドンパチがあった場合には当然ながら日本にも大なり小なり何かしら影響があるので、個人レベルでできる対策として備蓄に関する話題を取り上げてみたいと思います。
混乱する原因としてはいろいろあると思いますが、とりあえずライフラインがいくつか麻痺した場合を想定して備蓄品を選んでおくという意味では災害対策のようなものなので、以下のガイドがお役に立つと思います。

新型インフルエンザに備えた家庭用食料品備蓄ガイド - 農林水産省/ホーム
http://www.maff.go.jp/j/zyukyu/anpo/pdf/gaido.pdf

食料品をまとめ買いする場合、業務スーパーなどがお近くにあれば安くて量が確保できるのでいいと思います。
私もいちおう備蓄はしてるんですが、もう一度確認して足りないものがあれば調達してくる予定です。

あとは普段の生活に欠かせない日用品の備えなども大事ですね。
車のガソリンなども常に満タンにしておくと変換プラグなどを利用すれば発電機がわりになって便利だと思います。
いまはお金を払えば物が買えますが、いざ何かあって品薄になると手に入らなくなるので早めの対策をオススメいたします。

今日はちょっとキナ臭い話でしたが、政府の見解や対応、ニュース報道を信頼する・しないは別としても備えあれば憂いなしということですね。
いずれにしても判断を他人任せにすると困ることもありますので、気になった方はいろいろ調べてみるといいと思います。