vote9Mokusa@管理人です。
先ほどサイトの方で開催していたキャラリク人気投票(第9期)を一旦締め切りました。
今回の投票期間は1か月半でしたが、トータルで50以上のキャラクターに関するリクエストをいただきましてありがとうございました。

そこで、今回はキャラリク人気投票に関する考察(というと大げさですが)などについて多少書いてみたいと思います。

まず基本的にいつ締め切るかということなんですが、最近は月初めか半ば(概ね15日)から月末という形が多いです。
要するに1日、15日、30or31日あたりがひとつのヤマということになりますので、覚えておくと何かのお役にたつかもしれません(笑)

ちなみに、毎回締め切り直前には上位3キャラのちょっとしたイラストを描いているんですが、これを描いているうちに順位の入れ替えがあるとショックだな…と思いながら作業していますw
気になる作品化ということでは、今まで上位3キャラはもれなく描いているので「よほどのこと」がなければ順調に作品化されると思っていただいて結構です。

さて、「よほどのこと」とは何かということなんですが、基本的にはやる気の問題と言うことになります。
やる気ということで言うと、私も人間ですのでweb拍手及びコメントなどのレスポンスが多ければ上がってきますし、ルール違反の投票などがあると当然ながら下がってしまいます。
今回は久しぶりの投票企画と言うことで、ログ取得の厳格化&チェックを容易にするためのコメント入力必須(途中から)といった若干の仕様変更をしてみましたが、その結果残念ながらルール違反の投票を常態的に行っているユーザーさんが複数いることが判明しました。

ルール違反の投票については投票ページでも触れていますが、通常のログ取得と投票時のコメント入力によるダブルチェックでほぼ特定することができます。
できますが、さすがに細かくチェックしているとこちらの手間も増えてきますし、そういった違反ユーザーへの対処として以後投票できないようにアクセス規制をしているので、面倒なことこの上ないだけでなくこちらのモチベーションも下がってしまうという非常によろしくない状態が続いていました。

というわけで、そういった面からのやる気の問題と、今後こうしたルール違反の投票への対策、あるいはよりよい企画の運営方法などについて検討してみたいので、次回開催時期は今のところ未定とさせていただきました。
つきましては、キャラリク人気投票企画に関するご意見などございましたら、今後の運営上の参考にさせていただきたいと思いますので、このエントリあてコメントいただければと思います。

とは言え、現行のシステムもチェック作業が面倒くさいという以外はそれほど欠点らしい欠点もないので、結局のところ投票されるユーザーさんの良識に委ねるところが多くなってしまうので何とも悩ましいところであります。

いずれにしても、どこぞの国とは違って日本人ならルールを守って正しい投票にご協力をお願いいたします。